サンクスブログ

〈デザイナーブログ〉iMac「優柔不断」購入顛末記(1/6)


2012年11月にNewモデルのiMacが発表されました。
Retinaディスプレイではなかったのが残念ですが
以前から「次のiMacが出たら買う!」と決めていました。

これから私が購入を決めてから、どのiMacにするか悩み、
実際に購入し、使ってみた感想までを綴ります。

 


●iMac購入の動機


 

1)自宅でもデザイン等をやりたい

 

2)家にあるPCは8年前に買ったiBook

 

3)iPhone持ちのため

 

4)Apple好き

 


●動機補足


 

1)について
WEBデザインの勉強を会社で少しずつしているのですが、
思ったように進まないので家でもできたらいいなと。

 

2)について
メモリが512MBのiBookにOSXを入れてみたところ
すごく動作が遅くなってしまいました…。
そのため2年以上起動していませんでした。

 

3)について
上記の通り家のPCは使いものにならないので
家で同期ができていませんでした。
iCloudでPCレス化しているとはいえ、
音楽等すべてを無料でバックアップするのは
少し無理があるので。

 

4)について
ハードに詳しい方ではないのでデザイン重視です!

 


●購入予定のタイプ

21.5インチ iMac(Rate2012)
2.7GHz クアッドコア Intel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.2GHz)
メモリ:8GB
108,800円(2013年5月27日現在)


 

●会社で使っているMac

Mac Pro
2.66 GHz デュアルコア
メモリ:10GB
モニタ:Flexscan SX2461W(24.1インチ)
購入(リース開始)年月:2008年3月


 

●家で死んでる眠ってるiBook

 

i Book G4
1.33 GHz PowerPC
メモリ:512MB
モニタ:14インチ
購入年月:2005年7月


 

最初はいちばん低グレードのiMacを購入する予定でした。
3Dデザインや動画を扱うわけではないので
スペックも充分じゃないかと。

しかし…気づいてしまったのです。

「会社のモニタより小さいじゃないか!」と…。

(続く)

 


 

 

【デザイナーブログ】は普段、折り込みチラシやパンフレット・DMなどの広告を実際にデザイン制作しているサンクスのデザイナーブログです。毎回筆者が交代しますので様々な内容でお楽しみいただけます。

 


 

この記事へのコメント数: 3 コメント

  1. 27インチ使い出すと、もう戻れない(笑)

コメントする