サンクスブログ

もうすぐ父の日ですね


「父の日って6月の…いつだったっけ?」
「え?第2日曜?」(それ母の日…)

 

という感じで母の日よりちょっとおろそかにされがちな父の日…。(父の日は6月第3日曜日、2013年は16日)
しかし6月に入ると百貨店やスーパーでは父の日の告知で溢れています。

 

「お父さんいつもありがとう」
「お父さん感謝してます」
「お父さんがんばって」

 

通常の父の日企画やキャンペーンはこのようなコピーが並びますが、
先日、梅田を歩いている時に「おっ!」と思いました。

 


↑阪神百貨店さんの「お父さん改革宣言」。(画像をクリックでリンク先へ)

 

少し上から目線にも思えるキャッチコピーですが、
父の日のプレゼントを買うのは娘さんや息子さん(=消費者)たちです。
「うちのお父さん…ちょっと変えちゃおうかな!」
という気持ちがムクムク湧き上がりそうなコピーではないですか?

 

「いつもありがとう」といういつもの視点から
「あなたのセンスでもっとかっこ良くしよう!」という視点に変えて
消費者である娘さんや息子さんにググっと気持ちを寄せているところが良いなぁと思いました。
言っていることはいつもと同じ「父の日ありがとう」でも、少し視点を変えるだけで
違うアプローチの広告宣伝になりますよね。

 

そういう視点の切替や、消費者に伝える工夫はいつも大事にしないとな~
と思わされた広告でした。

 


 

 

【デザイナーブログ】は普段、折り込みチラシやパンフレット・DMなどの広告を実際にデザイン制作しているサンクスのデザイナーブログです。毎回筆者が交代しますので様々な内容でお楽しみいただけます。

 


 

この記事へのコメント数: 0 コメント

コメントする