サンクスブログ

〈営業ブログ〉広告って幅広い!




広告って幅広い!


 

弊社のサイトをご覧になられている方は、
良くお判りでしょうが、
弊社サンクスのメインクライアント様は、
本田技研工業株式会社であったり、
そのディーラー様であったりといったところでございます。
要は車業界、ということですね。

 

で、ありながら、最近私は車業界以外の案件を数件抱えております。
車業界以外のお仕事は、基本的にはサイトなどからご連絡頂いた
クライアント様のところにお伺いし、
条件があえば、またはプレゼンが通れば具体的に案件が発生し
実際にデザイン制作が始まるというサイトツールを利用した待ち型の営業なんですが、
これが様々な業界の皆様からご連絡を頂きますので、
大変ありがたいことながら中々に大変でございます。

 

と言いますのも全く未知の業界であれば、
その基礎知識を勉強するところから
始まりますし、
何より新たな人間関係を構築していきますので幅広い対応力が求められたり致します。

 

そういう案件の中で、最近特に感じるのは、
新しい店舗展開時のイメージであったり、
新商品告知広告デザインであったり、
企業ロゴデザインであったりをお願いされることが増えました。

 

かつては、即時的な、商品を売り切る広告とか、集客力を高める広告依頼が多かったのですが、
最近のご依頼内容は、上記のような内容、
横文字で言えば「ブランディング広告」よりの依頼が増えたと感じます。

 

 

 

これが一朝一夕で結果が出るものではないので、
イメージデザインを作るところから密に打ち合わせしながら
世に出るまで、世に出てからも継続的な展開が必要となり、
クライアント様が悲鳴を上げることは一度や二度ではございません。

 

弊社のデザイナーの目が血走ることも一度や二度ではございません(笑)

 

さて、そういったご依頼を最近受けるようになって、
イメージを作る際に私がいつもヒアリングすることは
その商品であったりのクライアント様の「熱い思い」です。
その思いを消化してデザイナーにトスし、
カタチに仕上げていくことがブランディングの仕事かなぁ、と
ここのところ思っております。

 

広告業界に足を突っ込んだ頃は、
考えもしなかった、こんな無形のものまで、
人様の目に見えるようカタチにするなんて……と感慨深く思ったり。

 

まぁ、販促するためにブランディングするんですから、
根っこのところは同じなのでしょうが…
広告自体の目線が変わってきたのかもしれませんね。

 

ということで、これからご連絡をご検討の未来のクライアント様!

私が担当になったあかつきには、しつこいぐらいに思いを聞き出そうと
グイグイいきますので、ひかないでくださいね(笑)

 


 

【営業ブログ】は通常のサンクスブログとは別に営業目線で見た、営業だから気づいたことや様々な制作秘話などをブログとして掲載していきます。

 


 

この記事へのコメント数: 0 コメント

コメントする