サンクスブログ

Googleトップが「レオンハルト・オイラー 生誕306周年」を記念するデザインに


 
本日4/15は円周率πや虚数iなどを考案した偉大な数学者であるレオンハルト・オイラーの生誕306年、Googleトップがそのことを記念するロゴデザインになっている。ちなみに今回はGoogle得意の操作可能タイプのロゴデザインになっています。

 

Googleトップ

 

 

レオンハルト・オイラー」概要

レオンハルト・オイラー(Leonhard Euler, 1707年4月15日 – 1783年9月18日)は数学者・物理学者であり、天文学者(天体物理学者)である。微積分成立以後の18世紀の数学の中心となって、続く19世紀の厳密化・抽象化時代の礎を築いたとされる。スイスのバーゼルに生まれ、現在のロシアのサンクトペテルブルクにて死去した。(Wikipediaより抜粋)

 

 

 

この記事へのコメント数: 0 コメント

コメントする