サンクスブログ

Google、Android向けマーケットストア「Google Play」開始1周年を記念してアプリ・本・映画の特価キャンペーンを実施


GooglePLAY

Googleは、Android向けマーケットストア「Google Play」の提供開始1周年を記念して、アプリや映画レンタルなどのコンテンツを特価で提供するキャンペーンを開始しています。

 

GoogleがGoogle Playを発表したのは昨日からちょうど1年前となる2012年3月6日(現地時間)。それまではアプリ配信を「Androidマーケット」という名称で行なっていましたが、Google Play発表後に名称を「Google Playストア」へ変更。各種コンテンツ配信もひとつに統合し、「Google Play ~~」へと名称を変更しています。

 

キャンペーンページでは、スクエニのRPGゲーム「FINAL FANTASY LEGENDS 光と闇の戦士」が半額の850円、EAのレーシングゲーム「Need for Speed Most Wanted」が99円、電子書籍の「ことりっぷ」が半額の400円、映画レンタルの「バイオハザード」「タクシードライバー」「チャーリーズエンジェル」がそれぞれ100円~の割引価格で販売されています。
Happy First Birthday! : 皆様へギフトのお届け – Google Play の Android アプリ
さらに、キャンペーンの対象が拡大され、上記のほか6つのゲームアプリ、1つのツールアプリ、8つの映画レンタルが特価で販売されているほか、8つのゲームタイトルでゲーム内アイテムの特価販売や経験値倍増、スペシャルキャラクターの提供などが行われています。

 

Happy First Birthday: ゲーム&アプリ期間限定価格 – Google Play の Android アプリ
Happy First Birthday: 期間限定アイテム&プライス – Google Play の Android
HD作品 1,500円 – Google Play の動画

 

記事執筆:ゼロから始めるスマートフォン
 〈記事元-livedoorNEWS〉
http://news.livedoor.com/article/detail/7477185/

この記事へのコメント数: 0 コメント

コメントする